ゆるひろライフ

27歳で退職決定!投資やお小遣い稼ぎしながらゆるく生きていきます。

レバレッジ商品の複利運用について考えてみた

こんばんは!

 

ぼくはレバレッジかけて投資を何種類かしているのですが、レバレッジをかけて複利で運用していくとそれなりにポジションが増えてきた時に暴落なんてされたら入金して耐える事ができないんじゃないか。

 と最近考えたりしてます。

 

ぼくがレバレッジをかけてのインカムゲイン狙いで行っているのは高金利通貨のスワップやFTSE100です。

 

インカムゲイン狙いの場合大暴落がきても長期でひたすら持ち続けたいと思っているのですが

仮にリーマンショックのようなことがおきた場合、ポジション数が少なければ余裕資金から入金して耐えれると思うのですが

スワップや配当の複利でポジションが増えた後に大暴落がおきたら入金で耐えれなくなるなと思いました。

 

ちなみに今インカムゲイン狙いで保有しているのは

メキシコペソ 15万通貨

南アフリカランド 13.2万通貨

トルコリラ 0.4万通貨

FTSE 100 7枚

です。

 

メキシコペソ約3倍

南アフリカランド3倍

トルコリラ約1倍

FTSE100 約4倍

程度のレバレッジで運用しています。

 

そこまでハイレバってわけでもないと思いますが、8月にトルコリラ損切りを経験してからモヤモヤしてました。

長期保有するからこそレバレッジは減らしたい…と。

 

 

レバレッジかけて年利○○%、複利で積み立てていけば10年後には毎月○○万円。

みたいなのはすごい魅力的だしいいなって思うし、実際そう思って始めましたが、

途中でロスカットされたりしたら意味ないなと。

トルコリラの暴落がおきたときに不安感がすごかったです。結果損切りしましたが…

 

 

 

例えばFTSE100を1枚20万で保有していたら

余裕資金10万あればロスカットされる値から1000円の下落に耐えられますが、

10枚持っていたら10万円じゃ100円の下落しか耐えられません。

 

長期保有のレバレッジ商品は複利で増やすよりロスカットされないようにそのままにしてレバレッジ下げていこうと考えています。

 

目的の収入額を決めて(例えば月10万)そこに到達するまでは複利で購入していき、

目標到達したら守りを固めるために複利では買わずにレバレッジ下げるのに全力を捧げる。などもありだなと考えたり。

 

損切りライン考えているなら複利でどんどん増やすのもいいかなと思います。

 

株や投信などについては下げていると聞いても、まあ長期保有だしそうゆう事もあるさ!

くらいの気持ちでいれるので余裕がありましたし、ぼくはできれば放置しておきたいタイプなので長期保有を目的としてる物は守り重視のスタンスにしていこうかなと、そう思うようになりました。

 

いろいろと経験しながら投資していければいいなと思います。