ゆるひろライフ

27歳で退職決定!投資やお小遣い稼ぎしながらゆるく生きていきます。

不労所得を得る方法 スワップとは

こんばんは。

今日は不労所得の作り方について自分の行っているスワップポイントについて書きたいと思います!

専門用語ばかりだと始めたばかりの頃つらかったので

自分でざっくり説明していみます。余計わかりづらかったらすいません。。。

 

スワップポイントとは?

FXで各通貨の金利差によって生じるポイントです。

日本などの低金利通貨を売って高金利の通貨を買うことでその差分をもらえるといった形です。

 

外貨預金をイメージしていただければと思います。

ザックリ説明すると日本の銀行に100万円預けた場合年間100円の利子しかもらえないが

金利国の銀行に預ければ年間10000円もらえる。

 

といった感じです!

※あくまでザックリ雰囲気ですよ!

 

つまり、円ではなく高金利通貨を買って保有しておくだけで毎日何もせずにスワップポイント=お金が増えていくということです!!

 

 

スワップ投資の注意点

じゃあ日本円を売って高金利通貨をたくさん買えばいいじゃないか!!

と思うのですがもちろんリスクもあります。

 

それは為替変動リスクです!

 

為替変動リスクとは…?

本日の為替相場は円安だ~円高だ~とニュースなどで耳にすることもあると思いますが

まさにこれが為替変動です。

 

例えば1ドルを120円で買い保有していたが、

ドルを円に戻そうとしたら現在1ドル100円になっていた(円高)ため

結果として20円減ってしまったということです。

 

メジャーなドルで説明しましたが高金利通貨でも同じことです。

金利通貨を100万円分購入し、1年後に1万円分のスワップポイントを得たが

金利通貨の価値が下がり円高になり円に戻したら90万円になってしまった。。

ということもあります。特に高金利通貨は荒れる事もしばしばあります(^^;

 

 

 スワップポイントまとめ

注意点で説明したように為替変動のリスクこそあるものの 

 保有しているだけで毎日不労所得作りだすスワップの魅力は凄まじいです!

この魅力を生かすためにリスクを減らし運用しています。

 

今回はスワップのザックリとした説明だったので次は自分が何にどのように投資しているかを書きたいと思います!